ヨクボウに忠実に。

今の職場、同僚も上司も関係良好で居心地よくて好きだけど、でも、週の最後に会いたい人たちかと言うと、まあ違うわね(^_^;)


昨日は職場の宴会で、一次会のあとはおそらく、半数以上はディープな二次会へ流れただろうけど、私はいそいそと彼氏のもとへ(*´꒳`*)


そらもう、いちばん会いたい人に、会いますわ〜。

どう捉えようが状況は同じなのだとしたら。

どんなに気心の知れた友達でも、私の想いや状況を全て理解して把握できるはずはない。


私が相談してるポイント、そこじゃないんやけどなー、ってアドバイスをくれることも、もちろんある。


そのアドバイスひとつひとつを全部まともに受け止めてしまうと、振り回されてしまう。←以前の私。


アドバイスをくれるその人の気持ちはありがたく受け取るけれど、結局、決めるのは、私なんだ。


誰も肩代わりしてくれない孤独ととるか、なんでも自分で決められる自由ととるか。


ここはひとつ、

私が決めていいんだ、と

とってみようと思う。

「気分よく」なるコツ。

何が何でもポジティブに考えなあかんのじゃない、自分の心に正直であること。


落ち込んだっていいしムカついてもいい。


心に嘘つき続けると、もれなく心は荒む。

心に正直にしていると、気分はいつしかよくなっていく。

時間の長さはのびちぢみする。

好きな人と一緒に過ごしてる時間はあっという間に過ぎ去るのに、好きな人を待ちながらつぶす時間の果てしない長さよ。


全く目新しい話ではないけれど。


要は今の今、とても長い時間を過ごしているのです。。はあ。。。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

ペアルック、ってしたことなかったんよね。


じつはしてみたかったんだよね。


まあ、ペアのミッキーマウスのトレーナーとかが着たいわけじゃないけどさ。(いつの時代だ。)


とゆわけで今、ペアのネックレスを、物色ちう。むふふ。

美しき哉。

私にとって何より大切なこと、それは、仲良しであること。

恋愛はもちろん、音楽活動も、仕事だって。

仲良しであれば、コミュニケーションが取れていれば、なにか課題があってもいつかきっと乗り越えられる。課題があることは、大きな問題じゃない。

仲が良ければ、大丈夫。